スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小布施ワイナリーの日本酒を飲みまくり!!

2012.05.09 19:00|気になるお酒
201204061602_small.jpg
お久しぶりでございます~。
みなさん、ステキなGWは過ごされましたか?今年は人によっては9連休という方もいらっしゃったようで、海外旅行、しかも欧州の方へ旅行を、なんてセレブチックな方もいらっしゃったのではないでしょうか?
その中において私のGWの過ごし方というのは・・・ええ、もちろん飲んでいました。飲みまくってました。

本日は、4月初めに購入した後、なかなか開ける事のできなかった小布施ワイナリーの日本酒を、遂に開けた!飲んだ!全て飲んだ!記録です。


◇◆ ラインナップ ◆◇
過去の記事のおさらいになるのですが、小布施ワイナリーの日本酒とは、数々の賞に輝く小布施ワインで有名な"小布施ワイナリー"が、採算度外視で造る日本酒なのであります。そして、これらは出荷数が非常ーーーーっに少なく、3月末に入荷したお酒が4月初旬にはもう店頭から姿を消すような状態!!というマニア心をくすぐる要素十分のお酒なのであります!!

※詳しくはこちらをどうそ。
小布施ワイナリーが採算度外視で造る日本酒を大人買いしてみた


そんな中、私が今回購入したのはこちら。

  • 生 Nostalgie (ノスタルジー)
  • 生 Sogga (ソッガ)
  • 生 J Sogga pere et fils (ジェイ ソッガ ペール エ フィス)
  • Sturm (シュトゥルム)


ソッガについては既に飲んでしまったので、本日は、ノスタルジー、ジェイ、シュトルムについての感想になります。



◇◆ Sturm (シュトゥルム) ◆◇
GW前半、まずは「Sturm」をあけてみました。

201205091603.jpg

仕様は「わずかな発砲純米吟醸にごり原酒」とありますが、「米と米麹が沈殿していますが開栓の際は振らずにお飲み下さい。」と記載されていたので、素直に従い飲み始めると・・・。

すごい~!!何、コレ??甘酒??

飲み始めた頃は、"普通のにごり酒"って感じだったのですが、飲み進めると最後は沈殿していた米と麹がとろとろとクラスに注がれ、まるで甘酒のようなとろ~~んとしたお酒になりました。

よく、女性でも飲みやすいとか、日本酒が苦手な人でも大丈夫!という表現が使われますが、このお酒に関してはむしろ辛口の日本酒を好む人には完全NGだと思われます。

"甘酒"という表現を使いましたが、甘酒というよりむしろ上品などぶろくという表現の方が適切かもしれません。「日本酒」と思って飲むとちょっとびっくりしちゃう味なんですが、やさしい甘さがうれしい、とほんのり微炭酸の美味しいお酒です。

因みに皆さんは、Sturm(シュトゥルム)という言葉の意味をご存じでしょうか?私は知らなかったのですが、搾りたての葡萄ジュースが発酵を始めたばかりのにごった甘い新酒の事だそうです。言われてみると「なーるほど」でした。

今回はあまり飲んだことがない変わりダネの日本酒でした。最後にちょっと暗くてわかりにくいのですが、最後のにごりの部分の写真を掲載したところで、残り2つについては、次の夜に・・・。


201205091604.jpg



テーマ:お酒
ジャンル:グルメ

tag:小布施ワイナリー 小布施ワイン

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チモ太

Author:チモ太
食べる事大好き・お酒大好き大人女子です!
日本酒を中心に、お酒にまつわる私の物語をお伝えしていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。